プーケットサンドボックス制度-タイ入国情報

プーケットサンドボックス

プーケット観光客受け入れ開始/プーケットサンドボックスについて

プーケットにて観光客受け入れが開始しました。その名もサンドボックス!

日本も受け入れ対象国に入りましたのでプーケットへのご旅行がついに再開です。

​それではプーケットサンドボックスの詳細を詳しくご紹介します。

=phuket sandbox=

2021年11月18日更新済み

1:プーケットサンドボックスとは

プーケットサンドボックスとは、2021年7月1日から新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人観光客がプーケット県内を自由に旅行できるというタイ政府が開始した観光再開計画です。

なお、11月からプーケット到着後の隔離が1日へ短縮されました。

2:プーケット入国に対する必要書類について
​(ステップ1)

プーケットへ入国するにあたり、必要な書類を事前に用意しておかなければなりません。今までのように航空券とホテルを予約すれば入国できるわけではないので、そこが注意!

2021年11月より書類が簡素化されました。​それでは必要な書類をご紹介いたします。

​その1:海外旅行保険

新型コロナウィルス感染症及び関連疾患の治療費を含む5万USドル(日本円で580万円ほど)以上の治療補償がある医療保険証(タイ滞在中の全期間、補償される保険に限ります)が必要です。

※5万ドル以上とハードルは高いですが、旅行保険ではほとんどがカバーされている金額範囲なので特に高額な保険料ではありません。2000円~4000円(1週間程度の旅行の場合)で6保険会社などで加入が可能です。

※損保ジャパン/エイチ・エス損保/ジェイアイ傷害火災/三井住友海上/ソニー損保など

​※英文での書類をご用意いただくように保険会社へお伝えください(海外旅行保険なので申請しなくても頂けると思われますが)

その2:ASQ、SHA+ホテル予約書(到着日の1泊のみ)

ASQまたはSHAが認定しているホテルの1泊分の宿泊予約が必要となります。

※一般のホテル予約サイトからの予約でも問題ありませんが、必ず宿泊されるホテルがASQまたはSHA指定ホテルでないといけません。ホテルトップページなどにSHAのロゴが付いているホテルとなります。(ASQロゴはなし)

到着後1泊以外はお好きなホテルでご滞在頂けます。

SHAロゴ

<下記からもご予約いただけます>

SHA+承認を受けたホテル

https://www.thailandsha.com/shalists/

※予約したASQまたはSHAホテルでPCR検査を受け、その結果を待つために1泊宿泊が必要になります。

=ホテル予約と同時に空港からホテルまでのタクシーを予約してください=

予約した際にほとんどのホテルは送迎付きでのご予約(PCR検査費用含む)となるのですが

​念のため確認をお願い致します。

その3:往復航空券

航空券につきましては往復で購入をお願い致します。

※入国~出国までの海外旅行保険が必要なため片道切符の場合は海外旅行保険が1年間必要となってしまいます。

その4:ワクチン接種済み証明書(ワクチンパスポート)

WHOが承認した新型コロナワクチン接種を出国14日前までに規定の回数を接種した証明書(英文)

まずは上記ご案内した4つの書類を用意しましょう。

こちらの4つの書類についてはこの後紹介する入国許可書を申請する際に必要になります。

​また、入国後や乗り継ぎの際に提示を求められることが予想されますので、同じ書類を最低でも3部ずつ、別途コピーして出発時に持っていくことをお勧めいたします。

3:タイ入国許可書(タイランドパス)申請方法
​(ステップ2)

登録にかかる時間は、書類が揃っていれば10分~20分前後で完了します

Thailand-Pass.jpg

上記でご案内した4つの書類が用意できたら、次はタイへ入国するために必要な入国許可書(タイランドパス)を申請します。こちらは個人で申請が必要になりますがインターネットから簡単に申請可能です。

【タイランドパス(Thailand Pass)登録方法 完全ガイド↓↓】

https://kmd-japan.com/ritirement-visa/thailand-pass/thailand-pass-guide/

※詳しい方法が記載されておりますのでご覧ください

※通常は72時間程で承認されるとの事ですが、即日発行されるケースや少し遅れるケースなどもあるため出発の7日前までには申請してください。

申請するとThailand Pass QR Code が発行されるので、保存を。日本出発時のチェックインカウンターで搭乗手続き時と、タイ到着時の入国手続き時に提示が必要です。

​※タイランドパスの登録については、12歳以上の方は、一人ずつ登録・申請・許可が必要。12歳未満の子どもは、親と一緒に登録可能です。

4:最終ステップ
​(ステップ3)

​プーケットサンドボックス参加に必要な書類の最終ステップです。

プーケットへ入国する72時間以内に取得したPCR検査の陰性証明書が必要です。

出発の前に病院などで取得しましょう。

※英文での取得をお願い致します。

※病院で使用目的を話せば英文で発行いただけます。

※こちらの念のため3部ずつコピーしておきましょう。

​※18歳以下の親御様とご同伴のお子様についてはワクチン接種は不要ですが陰性証明は念のため取得しておきましょう。

​5:出発準備完了-プーケットサンドボックスへ出発

書類の準備は完了しました。​プーケットサンドボックスへ出発です。

<入国時に提示するもの>
・英文陰性証明書(渡航前72時間以内の受験の物)
・ワクチン接種証明書(日本のワクチン接種証明書で対応可能)
・タイランドパスのQRコードを提示

入国したら、追跡アプリケーションモーチャナ(Mor Chana หมอชนะ)というアプリをダウンロードしましょう。滞在中はオンにしてね。

※ダウンロードは下記から可能です↓↓

iOS : https://apple.co/3mTo6en

Android : https://bit.ly/3mWguaS

HUAWEI AppGallery : https://bit.ly/2WQ9HFa

滞在期間中、お困りのことがございましたらいつでもご連絡ください。

OPEN EVERYDAY

12:00-23:00

ADDRESS

74/22 Soi Banzaan Nanai Rd Patong Beach Kathu Phuket 83150 Thailand

PHONE

+66(0) 84 878 5875

<タイ語と英語> 名前 : Pu

+66(0) 93 910 7628

<日本語> 名前 : 小泉

E-Mail
  • Facebook by Wake up Tattoo Phuket
  • Google+ by Wake up Tattoo Phuket
  • Pinterest by Wake up tattoo Phuket
  • Instagram - Grey Circle
ラインID

タイ入国に関する詳しい情報は下記をご確認願います。

・在東京タイ王国大使館

http://site.thaiembassy.jp/jp/

​・在タイ日本国大使館

https://www.th.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

※タイから帰国する際の日本入国についてはお客様にて在東京タイ王国大使館へご確認くださいませ。